メンズ脱毛で生まれ変わった自分

男性にムダ毛があるのは当たり前ですが、その量には限度があります。当たり前と思えるのは、ある程度の量のムダ毛であって、一定量を超えると、男性であってもムダ毛は異様に感じてしまいます。

私は、人よりも毛深いことで悩んでいました。ですから、夏場、半袖になるのは、いつも躊躇していましたし、暑くても絶対に半ズボンは履きませんでした。

また、私は通常の人が生えていない背中、尻にムダ毛が生えていましたので、人前で裸になることは避けてきました。

もちろん、そんな生活は苦痛でした。

大人になれば、毛深いことは気にならないかと思っていましたが、長年抱えていたコンプレックスは、そう簡単に拭いきれるものではありませんでした。ですから、大人になっても相変わらず、人目を気にする生活を送っていました。

そんな自分が嫌で、思い切ってメンズ脱毛の施術を受けることにしました。

私はムダ毛以外は、とりたてて美容には興味がなく、それどころか男性が美容に関心を持つことに共感していませんでしたから、メンズ脱毛の施術を受けることには、かなり躊躇しました。

しかし、勇気を振り絞ってメンズ脱毛の施術を受けて良かったと思います。

恥ずかしいと感じていた気持ちは、スタッフの方々の丁寧な対応で、すぐに払拭することができました。

そして、ひと通りの施術を終えた私は、以前に比べて格段にアクティブに行動できるようになりました。夏も好きになりました。

This entry was posted in 感想.